子宮の声

最近、子宮の声といって活動している女性がいますが

彼女が本物だなと思ってしまう理由が

私も、子宮からの声を聞けることから。

 

 

本当に、子宮は訴えかけてきます。

 

 

わたしは、流行りに乗るとかあまり好きではないけれど

女性が子宮の声をきけるようになったら

間違いなく

自分で自分のことを救うことができるのではないかな?

と思い子宮活性セッションを開始しようかなと思っています。。

 

 

身体の声が聞けていれば

痛みや、辛さに向き合うことができ

それによって気付きがおこり

楽になる方向へ進んでいける。

 

 

長い間、女性は本当に苦しんできました。

支配され、奴隷のように。

 

 

だからって、戦うのではなく

抑圧された感情を浄化しながら

豊かになってければな。と思うのです。

 

 

女性性を過去世に置いてきてしまって

いる人がいたり

あまりの辛さに、女性であることを捨ててしまったり。

 

 

でも、癒すことができるのは

今なんです。

今癒す勇気を持って欲しいなって。

 

 

今日は手短に子宮の話をさせていただきました。

今後増えていきそうな予感です。

セッションの方も形にしていきたいと思います。

最初は、お茶会からのお試しセッションもいいかなって思ってます。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です