テキスト内容抜粋

「Chapter7 分離と統合」

について少し。

 

 

私たちは、何かしらの欠乏や不足を感じているものです。

他人と比べたり、自分なんてと卑下したり、頑張りすぎちゃったり。

ありますよね。。。

 

 

それは今に始まったことではなく

過去世から、脈々と続いてきたもつれた鎖の連鎖。

 

 

そうと気づいたのは

ことが始まった原因を探りたく

過去世へタイムワープした時でした。

 

 

根本を癒さなければ

何も解決しないじゃない。

 

 

そう思った私は

過去世のカルマの解消に勤しんでいました。

 

 

カルマは今解消しないことには

持ち越してしまう。

なかったことにして

逃げ切ることはできないことを知り

一目散に取りかかりました。

 

 

最初に言っておきますが

カルマは恐いものではないです。

ちゃんと向き合い方さえわかれば

何てことなく、自分がどんどん解放されていきます。

 

 

カルマがある原因の一つとして

私たちは「分離」から「統合」へ向かう

という地球ゲームの真っ只中にいます。

 

 

そうなんだ!と知ったのは

自分に欠けているものを

実際にその場所へと取りに行くミッションを

やっていたことから。

 

 

ある時、お友達が大きな木の写真を

アップしていたのを見て

「ここへ行かなきゃ」

そう思い、名古屋の熱田神宮へ行きました。

ここで封印されれいた女性性を取り戻したのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り戻すことで

欠落している部分が統合されていきました。

日本全国あちこち飛び回り

自分のかけらを回収し、

100%の自分へと戻って行きました。

 

 

しかし、もっと簡単に

する方法はないかと

模索したところ

それも可能なことがわかりました。

 

 

欠けている自分を100%と見ること。

セッションで欠けを統合することができる。

ということ。

 

 

どうして欠けを感じるのかというと

自分と一つになっていないからなんですね。

 

 

他人の要求に忙しかった人。

役割を全うしようと考える人。

 

 

自分よりも他人を満たそうと

一生懸命だったがゆえに、

分離の体験の亀裂を大きくしてしまったんですね。

 

 

意地はって

頑張ろうとすることよりも

引き算で豊かさは

溢れ出す。

女はそういう生き物

なのかも知れませんね。

 

 

それにしても

どんなに素晴らしい神秘化や

どんなに素晴らしいブログに出会おうとも

 

 

一番参考になるのは

自分の体験でしかないということ。

 

 

実際に自分が行動を起こしてみて

知り得る世界は

それがどんなものであろうとも

最も価値があり、満たされる潤いを

身にまとうことになるのでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも、沢山のアクセスありがとうございます。

ブログを始めてまだ間もないのですが

多くの方に読んでいただいて光栄です。

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

先日のライトボディ活性プログラムで

まずは質問をしてみたい!という方もいらっしゃるようなので

お気軽にお問い合わせください。

 

ライトボディ活性プログラム

《 エネルギーワークセッション 》

ライトボディの覚醒&統合 2日間

 

《 楽園へ入るまでのお勉強会 》

オンライン&対面

 

《 テキストの内容 》

ライトボディの仕組み

Chapter 1 チャクラとエネルギー循環の仕方

Chapter 2 多次元領域の説明

Chapter 3 一番重要なエネルギーの繋がり方

Chapter 4 自己ヒーリングの仕方

執着と手放し

Chapter 4 感情と思考

Chapter5 向き合いと手放し

Chapter6 受け入れる

カルマ解消

Chapter7 分離と統合

Chapter8 カルマの説明

Chapter9 カルマ解消の心得

自己実現

Chapte10 引き寄せ

Chapte11 創造

Chapte12 女性性男性性

Chapte13 エクスタシー

Chapte14 魂の具現化

至福

Chapte15 今ここ あるがまま

Chapte16 委ねる

Chapte17 無条件の愛

Chapte18 美しさ

Chapte19 楽園

 

内容:上記の内容をテキストを元に体感を通じて理解しながら、神聖なエネルギーと共に学んでいきます。

受講資格:なぜこのセッションを受けたいのか明確にしてください。合わせて目標もお願いします。

料金:一括払い 190,000円    分割可能です。お申し付けください。

募集:第一期生募集します。定員4名様

お申し込み 8888rakuen@gmail.com

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です