何も持たない

人ってそれぞれの学びがあって

面白いですね…。

 

 

若い頃に成功して

世界の舞台に立ったとしても

 

 

それが逆に足かせとなり

次へのステップが踏めない。

 

 

きらびやかな場面だけを

みる傾向にあると

自身の影に光をあてることすら

おろそかになる。

 

 

それは

まぎれもない

弱さです。

 

 

そういう人に限って

自分に制限をかけて

ルールでがんじがらめにしている。

 

 

幸せを手に入れるのに

待てとはなんだろ?

 

 

そうやって

いつまでも待たせて

先延ばしにする癖、

気づいたほうがいいよ。

 

 

自由はいつだって豊か。

お金だって物質だって

じゃんじゃん流れる。

 

 

なんでも。

オーケーのスタンスでオーケー。

 

 

自由だからこそ

そこには信頼がある。

全てが信頼で埋め尽くされている。

 

 

究極までに

手放すと

本物だけが見えて来る。

 

 

もともと何も持っていないし

何も持たない。

 

 

あるのは

ただ、自由に流れる

エネルギーだけ。

 

 

何一つ

ダメなことはない。

お試しとは

魂が自由になるためにあるのも。

それを試練と言います。

 

 

 

 

0

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です